浸透率の高い低分子コラーゲンを摂取しよう

身体に働きかける

女性

2つをバランスよく

美肌に効果的なコラーゲンですが、実は低分子コラーゲンと高分子コラーゲンの2種類があるのをご存知でしょうか。美肌や健康に働きかけるためには、低分子コラーゲンと高分子コラーゲンの特徴と効果の違いのポイントを押さえて、両方をバランスよく摂取していくことがおすすめです。低分子コラーゲンというのは、吸収スピードと体への吸収率の高さが魅力となります。実際に、30万個ほどのコラーゲンの分子を1万個以下にしているので、すばやく身体に働きかけをしてくれます。一方で高分子コラーゲンというと、コラーゲン本来の形の状態のコラーゲンのことを指します。つまり、人工的に手を加えていないので、コラーゲンの形が分解されず、アミノ酸本来のらせん構造が保たれているコラーゲンとなります。このようにコラーゲンの状態が分断されていないので、免疫力の向上などの効果を発揮してくれることが出来たい出来ます。また、じっくりと体に取り組まれていくため、時間をかけて健康と美容に働きかけてくれるという効果があります。高分子コラーゲンは緩やかな吸収である一方で、低分子コラーゲンにはない魅力を発揮してくれるという点を押さえておかなければなりません。健康と美容に効果的とされるコラーゲンは、低分子コラーゲンと高分子コラーゲンの両方をバランスよく摂取することが大切です。2つのコラーゲンをしっかりと摂取することにより、より美しく健康的な生活をサポートしてくれるでしょう。